パンセ(思考する)
---キッチンエイドと国産小麦でシコウ錯誤のパン作り---
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
全粒粉プチパン
 

スキムミルク入り全粒粉プチパン

今年最初のパン作りは、基本のプチパンでした♪
基本って書いたのは、何となくそう思ったから(^^ゞ

はるゆたかブレンドに国産薄力粉全粒粉を2割入れ、
風味付けにスキムミルクを5%入れた、セミハードタイプのパンです。
小麦の味が存分に味わえます♪

で・・焼き上がった姿を見てふと思ったのですが、
プチパンってダルマさんに似てる!!



似てますよね?(笑)




お正月に親戚が遊びに来たので、
ラ・フランスのタルトを作りました。(もちろんお食事も作りました〜)

焼いて仕上げるタイプではなく、生タイプというのかな?
焼き上げたタルトに、とろんとしたカスタードクリームを乗せ、
その上に洋ナシのコンポートを並べ冷蔵庫で冷やして完成です。



タルト生地がカスタードとコンポートの水分でふやけないように、
溶かしたチョコを塗ってガードしたのですが、
チョコとカスタードと洋ナシの相性がピッタリでびっくり☆

年末に「また焼きます」と言っていたケーク・イスパハンも
焼きました♪ (タルトとは違う日です〜笑)



前回はラウンド型だったのですが、今回はパウンド型です。
前よりちょっとだけカッコ良くできたかな?(#^.^#)


この間「師走」だと思っていたのに〜
今年が始まってから6日も経ってしまいました(@_@)!
学校の始業より早くPTAの集まりもあり・・また日常が戻ってきます。
それにしても寒い・・。
皆さまもどうぞお風邪に気をつけてお過ごしください。

今年もどうぞよろしくお願いします。


16:12 / ハードパン / - / trackbacks(0)
塩麹カンーパーニュ


塩麹とすり胡麻のカンパーニュ

春よ恋
サフ

すった白胡麻が5%と、塩の代わりに塩麹を使ったカンパーニュです。
ハードパンは高温で長時間焼くので、パサ付いた感じになり易いのですが、
塩麹を入れたら、薄く切った時にしなぁ〜っとたわむくらい、
しっとりと焼き上がりました♪




にんじんパン

春よ恋
サフ

すりおろした人参がたくさん入ったパンです。
もっちりした感じに♪
スクエア型に入れて焼成しました。




米粉入りミルクハース

米粉
春よ恋
サフ

米粉が2割入り、捏ね水が牛乳の、サクッと歯切れの良いパンです。
一次発酵をしないで済む時短パン(#^.^#)
米粉が入るとどうして一次発酵しないで済むのか・・
良く知らないのですが〜(^^ゞ

---------------------------------------------------------------------------
2年ほど前、
中学校の教科書に使うフォントを作らせていただきました。
その教科書がこの春から全国の中学校で使われています♪
私のところにも、先日届きました(^^♪



東京書籍の中学数学の教科書です。
奥付に・・とても偉い大学教授先生のお名前と同じページに・・
私の名前がw(*゚o゚*)w
孫の代(いえ・・それ以上!)まで大切にします!!!

私は大学で、国文学と書を学びました。
なので学友の中には、学校で国語の先生・書写の先生をしている人や、
書道塾を開いている人・有名な書展に出品している人もいます。
私は意欲がなくて・・そういう道に進む努力をしませんでした。
意欲がないというのは、若い頃の致命的な欠点だったと思います。

今回のことで、友人達の活躍に並んだとは思いませんが、
少しだけ教育のお役に立ち、フォント=文字ということで、
学校で学んだ書とも通じるし、
学費を出してくれた親にちょっとだけ恩返しが出来たかな?
成績もパッとせず育て甲斐の無い子どもでしたが、
この歳になって親に良い報告が出来るのはとても嬉しいです。

---------------------------------------------------------------------------

18:45 / ハードパン / - / trackbacks(0)
全粒粉カンパーニュ
 

全粒粉入りカンパーニュ

春よ恋ブレンド
国産全粒粉薄力粉
サフ

カンパーニュなどハードパン系の生地の亀裂を
クープといいます。
パンを焼く人にとって、そのクープどう焼き上がるかで、
気持ちが天に昇ったり谷底に落ちたりします。
一生懸命焼けば焼く程、その上下が激しく・・。
私はもうそんなに一生懸命じゃないのですが、
やはりそれなりに焼けると嬉しいです♪

数年前の一時期は、かなり真剣に焼いていました。




おやつ用に焼いた、抹茶とチョコチップのパンです。
国産粉を使うと「もっちり」し易くなりますが、
内麦でももっちりし過ぎず、ふんわり軽く焼ける配合を
去年から自分なりに研究中です。
この配合でOK♪と思っても、捏ね水のほんのちょっとの差や、
捏ね加減でイメージと違うパンが焼ける事も多く・・
なかなか思うように焼けません・・。

今回はかなり思った通りに焼けました!
ъ( ゚ー^)グッジョブ♪

--------------------------------------------------------------------------
先日、娘の中学校で「職業体験」というものがありました。
5日間、地元のお店や施設に通って仕事をするんです。
保育園や図書館・美容院・スーパー・パン屋さん等で体験します。
娘はカフェでした。
喫煙OKのところだったので、最初はそれが嫌で嫌でたまらない感じだったのに、
いざ始まってみると、かなり楽しそうでした(^○^)

最終日、同じお店で体験している子のお母さんとそのカフェに行ってみました。
すっかりお店に馴染んで働いている子ども達を見て安心し・・
「子どもの様子を見に来た」という名目も忘れておしゃべりに夢中になり・・
2時間半も居座ってしまいました( ´艸`)

家では思いっきりだらしない娘が、
何だかちゃ〜んと働いていて・・びっくり!
私、自分の子の採点が辛いんですよね〜
一緒に行った方は、ご自分の子をすごく高く評価していて、
私ももっとおおらかに子どもを見て良いのかなぁ〜と思いました。

と、書いているんですが・・
休日はぼぉ〜っと何もしないで過ごし、部屋も散らかし放題の娘を見ていると、
高評価は無理!!とやっぱり思ってしまいます〜。
------------------------------------------------------------------------------
11:12 / ハードパン / - / trackbacks(0)
全粒粉カンパーニュ
 

全粒粉入りカンパーニュ

春よ恋
国産薄力粉全粒粉
サフ

2012年 新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします♪

今年初めてのパン焼きはカンパーニュでした。
最初に食べたパンは、パン屋さんのハードトースト。
トーストするとザックリしてすごく美味しかったです。
年末に自分で焼いたハードトーストがもっちりしてしまって(-"-)
それで新年は、パン屋さんでおいしいのを買いました。

カンパーニュは、国産粉のせいか少しもっちりしてしまいましたが、
トーストするとカリカリ!!
一応「成功」にしておきます(笑



↑去年焼いたパンです。
味噌とミルク風味の柔らかいパン。素朴な味です♪





今年は「お茶会」を開いてみたいです。
午前中は家事などの用事を済ませ、午後ゆっくり集まってアフタヌーンティー♪
お茶をいただきながらのお菓子や軽食、主役はもちろんおしゃべり?^m^

写真のスコーンは
「絵本からうまれたおいしいレシピ」宝島社 の中にある、
「ふしぎのくにのアリス」アリスのスコーンです。
全粒粉が2割入っています。
狼が口を開けたようなばっくり上下に割れた形(理想形)にはなりませんでしたが、
まわりザクザク中しっとりと、わたし好みに焼けておいしかったです。
クロテッドクリームを用意できなかったので、ジャムだけ塗って食べました。

お茶会を開く日を夢見て、スコーンの練習もしようと思います♪
17:27 / ハードパン / - / trackbacks(0)
全粒粉プチハードパン
 

全粒粉プチパン

はるゆたかブレンド
国産全粒粉薄力粉
サフ

粉・イースト・塩のシンプルな全粒粉パンです。
クープは微妙ですが・・
まるまるっとした形に焼けて嬉しかったです♪




近所の富澤商店で、赤札が付いていた「塩トマト餡」を使って、
マフィンを焼きました。

塩トマト餡・・どう考えてもヘンテコですよねぇ。。
500gで100円だったんです!
他の餡は、同グラムで400円〜500円。
塩トマト餡だけ、たくさん売れ残って処分価格の100円でした。

味は・・笑っちゃうくらいトマトです〜^m^
封を切った時、トマトケチャップやトマト缶と同じ香りがしました。

トマト味が引き立つように、キャラウェイシードを振りました。
ちょっと変わった味だけど、これもアリかな?



------------------------------------------------------------------------

インプレスジャパンの書籍に、またフォントを収録していただきました。



「年賀状CD-ROM2012」
インプレスジャパンhttp://nenga.impress.co.jp/mook/

はがき作成ソフトやイラスト・フォントの入ったCD-ROMが3枚も付いていて、
試し刷り用の用紙も入ってます。
パンダのカレンダー付き♪

---------------------------------------------------------------------
14:47 / ハードパン / - / trackbacks(0)
雑穀カンパーニュ
 

雑穀入りカンパーニュ

ゆきちから
サフ

岩手県産の強力粉「ゆきちから」に、
同じく岩手県産の炊飯用雑穀を入れたカンパーニュを焼きました。
カンパーニュは久しぶり!一年ぶりくらいかも?

丸いパンになるはずが、ちょっと楕円形(ーー゛)
でも比較的クープが開いたので良かったです♪


↑この角度から撮るとまぁ〜るく見える〜♪うふふ

パンを焼く人って、それぞれ自分の「萌ポイント」があると思うのですが、
私の場合、バターロールのホワイトラインだったり、丸パンの高い腰だったり、
ハイジパンの割れ目の膜だったりします。
(これを読んで「あ、あそこね」って分かる人は少ないハズ^^;)

カンパーニュの場合、私はココです!


分かってもらえるかなぁ?(大汗。。
自分的には今回この萌ポイントがばっちり見られたので大満足♪




2センチくらいにスライスし、
カリカリにトーストして軽くバターを塗って食べました。
ざくざくしてて美味しいっ♪ この食感、久しく忘れていました〜!

涼しくなってきたし・・たまにはカンパーニュ焼こうかな♪
(ハード系は高温で長時間焼くのですごく暑いのです〜)
08:15 / ハードパン / - / trackbacks(0)
栗のパン
 

栗入りハードパン

ゆきちから(岩手県産ハードブレッド用)
国産薄力粉タイプ全粒粉
サフ

天津甘栗をごろっと入れたハードパンを焼きました。

先日、珍しく外で小腹を満たしたい事があって、
手軽なイートインのパン屋さんに入りました。

そこで、栗のパンとクリームパンを食べました。
そうです(笑) その栗のパンを再現してみたのです〜(^.^)
本物は全粒粉ではなく、ライ麦でした。
成形はもっとカッコ良かったけれど〜大体こんな感じ♪



200gの粉に100gのむき栗を入れました。
栗いっぱい♪

ハードパン作りは久しぶり〜 
通常のパンと、二次発酵の見極めや焼成がちょっと違います。
バゲットやカンパーニュは本格的で難しいけれど、
気軽に作れるこういうハードパンも良いですね♪
また作ろう〜っと☆(粉の封も切ってしまったし・・)




写真だと良く分からないですが〜
すり黒胡麻のたくさん入った生地に角切りさつまいもを入れたマフィンです。
バターをたくさん使っています。

バターが手に入り難くなってきていますね。
欲しい銘柄のものは、既にいつも利用しているお店から消えました。
今まで普通に買えたものが買えないって辛いです。
普通に買えたこれまでの日々を感謝するべきなのでしょうが、
つい買えない今を嘆いてしまいます。
そして無いとなると無償に欲しくなる!
そもそも私ってバターはさほど大量に消費しないです〜
でも買えないとなると、何故かすっごく欲しくなる!
大人買いしちゃおうかな?なんて(笑
(あるところにはあるものだから・・)
ここ数日、欲しい気持ちを一生懸命なだめています(笑

今ここに書いて、かなり治まりました!(#^.^#)
09:58 / ハードパン / - / trackbacks(0)
ハードパンとソフトパン
 

ライ麦パン

春よ恋
北海道産ライ麦
サフ

ライフレーク(カナダ産)をトッピングしたカイザーゼンメルです。
ほんの少しだけライ麦の酸味を感じます。
ライフレークはかなり歯応えがあり、顎を使うので脳が刺激されるかも?(笑
朝食にハムとサラダ菜を挟んで食べました。




カスタードクリームパン(オレンジ風味)

春よ恋
サフ

少し甘めのふんわりしたソフトなパンです。
ちょっと前に焼いたものです。

最近は1枚目の写真のような、ハード系のパンを焼くことが多いです。
でもバゲットなど、焼く技術が超ハードなパンではなく、
気軽に焼けるプチパン系ばかり〜(笑
おやつに、マフィンや蒸しパン・ワッフルなど、
薄力粉を使ったふんわり甘いお菓子を作ることが多いので、
パンは油脂・砂糖を使わないものが作りたくなります。

薄力粉を使っていても、ふんわりしてないお菓子も良く作ります。
我が家の夏の定番、ビスコッティーです。
暑くなってアイスティーを飲みたくなると同時に、ビスコッティーも食べたくなります。
今年はもう5回くらい作ったかなぁ〜



これはふんわり柔らかいです(笑




雑草の如く伸び放題のミントをどっさり切って・・
(ザルは直径22センチなのでかなりの量です。ミントの葉も巨大・・。)
お砂糖とお水でミントシロップを作りました。

下の写真は、そのミントシロップを水で割った飲み物「マンタロー」です。


マンタローは、パリのカフェの夏の風物詩だとか。
本場では毒々しいほどの緑色だそうです。日本のメロンソーダみたいな色かな?
炭酸水で割ってもすごくおいしかったです♪

イタリアのお菓子「ビスコッティー」と
パリの「マンタロー」を、おうちで作って食べてる日本人の私(笑
英語もフランス語もイタリア語も話せないけど、なんだか国際的♪(あはは
19:20 / ハードパン / - / trackbacks(0)
あこのシリアルミルクゼンメル
 

あこ酵母ライトの
マルチシリアル入りmilkカイザーゼンメル

春よ恋 50%
トラディショナル 25%
マルチシリアル 25%
牛乳 60%
あこ生種 12%

水分投入 速度2で1分かけて
ミキシング 速度2で8分

マルチシリアルを入れた、あこ酵母ライトのカイザーゼンメルです。
牛乳で捏ねました。 粉200gで9個の小ぶりサイズです。
生地がベタついてしまったので、手粉多めの作業になりました。
もっとバリッと仕上げたかったのに、けっこうふんわり。
酵母の量が多かったのかもしれません。違うかな??
(起こした生種の、残りを使い切りたかったんです〜)

ライ麦を飾って仕上げました。
見た目がグレードアップするので、この仕上げは好きです(笑

カイザーゼンメルは5本くらいの筋が入ってるのが特徴だと思うんですが、
それはフォークでもつけられるんです。
でもゼンメル専用のスタンピング(はんこみたいなもの)があって、お値段も手頃。
滅多に使わないのにどうしても欲しくなる道具の一つだと思います(笑
私もそうで、パン焼きを始めて半年くらいで購入しました。

パンを焼き初めた最初の1〜2年が「道具欲しい病」のピークでした(笑
最近の私はすっかり症状が治まって落ち着いています。
先日、そう自慢気に友達に話したところ・・
それは根本的な病が治まった訳ではなく、
充分に(過分に?)道具が揃ったから欲しいと思わないだけなんだと、
ピシャリと言われました。
その通りかも(汗。。 痛いところを突かれました(笑
11:32 / ハードパン / - / trackbacks(0)
あこのハチミツ胡桃チーズパン
 

あこ酵母ライトの豆乳<ハチミツ胡桃チーズ>パン

春よ恋ブレンド美瑛 80%
国産全粒粉 20%
豆乳 60%
あこ生種 8%

水分投入 速度2で1分かけて
ミキシング 速度1で5分

あこ酵母ライトと豆乳で捏ねた、ハードタイプのパンです。
ベンチタイムの後、胡桃とチーズを巻き込んで馬蹄型にし、
二次発酵後にハサミで切り込みを入れ、焼成しました。
焼き色がある程度付いてから一度オーブンから出し、
ハチミツを塗って再度3分くらい焼成しました。
パン表面のテリはハチミツです。
細部は違いますが、以前に銀行かどこかで読んだ雑誌に紹介されていた、
高橋雅子さんのレシピを思い出しながら作りました。

切り込みから、もっとおいしそうにチーズが流れ出るようにしたかったんですが。
味も思ったよりはっきりしなくて・・
荒挽き塩や胡椒を振ってみるのも良いかな?と思いました。

写真ではサイダーが添えてありますが、
このパンのイメージは、ビールもしくはワインと一緒に食べるパンなんです。
チーズの種類もいろいろ変えて、また作ろうと思います。

豆乳60%はちょっと少な過ぎたかもしれません。
いくらダレ易い夏でも、あと2〜3%は多くても良かったです。
09:20 / ハードパン / - / trackbacks(0)
1/2PAGES >>