パンセ(思考する)
---キッチンエイドと国産小麦でシコウ錯誤のパン作り---
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
キッチンエイドの使用感
 

キッチンエイドでパンを捏ね始めて1ヶ月近く経ちました。
まだまだ使いこなせてないですが、現時点で思うことを書こうと思います。

・粉量150〜460gまで捏ねてみたけれど、
 少ないよりは多い方が捏ね易い気がした。
 (日常的に200gくらいを捏ねているけれど、時に問題はない)

・粉量に関わらず、粉と水分を混ぜる時は、
 最低1分かけて徐々に混ぜるほうが、一気に混ぜるより捏ね易い。

・捏ねている時、生地の状態によってはフックの上に登ってきてしまう
 ことがあるので、時折、生地を下ろす必要がある。

・油脂類は充分柔らかくしておかないと、生地から弾き出されてしまう。
 更に、生地量が少ないとフックが生地表面を滑るだけで全く絡んでくれない。
 (泣きたくなるくらい絡んでくれません。。涙)
 オイル(液状)を加える場合は、水分同様徐々に加えた方が良いと思う。

・捏ねている時、機械の熱によって生地が加熱することは全くない。
 逆にどんどん冷え込んでしまう。(捏ね上げ温度の低下に注意)

・説明書では、パンは速度2までで捏ねるように書いてあるけれど、
 速度3以上も使って捏ねた方が捏ね易い(フックに絡み易い)時もある。

・動作音はそれほど気にならない。(家族の苦情もない・笑)

・アースは使用しなくても大丈夫そう。

・故障した場合、部品を揃えるのに相当時間がかかるらしい(輸入品のため)
 (この辺り、非常に気になっているところです)

もっと使い込んでから、また使用感をまとめようと思います♪

写真は、
あこ酵母で焼いたミルクカンパーニュを、トースターでカリカリに焼いて、
発酵有塩バターを多めに(笑)乗せたところです。
シンプルだけどものすごくおいしいっ♪ チーズのような香りがします。
09:05 / キッチンエイド雑考 / - / trackbacks(0)
キッチンエイドのフック位置調整 雑考?


写真のパンは、
先日焼いた角切りクリームチーズ入りのパンをトーストしてから、
オレンジピールとメイプルシロップをトッピングしたものです。
これはもうスイーツ♪ とろっとしたチーズとシロップの甘さが堪らない♡
レモングラス&レモンバームのハーブティを添えました。

このクリームチーズ入りのパンを焼いた時、粉量150gの生地を捏ねました。
キッチンエイドが設定している最少量です。
普段から200〜250gの粉量で捏ねているんですが、
油脂を加えた後などにフックが生地の上を滑るだけで
一向に捏ねてもらえない時があります。
フックの位置がもう少し下だったらなぁ〜と思います。

そこで「攪拌部品とボウルのすき間調整」をすることにしました。
(私の手元にある取扱説明書では15ページに載っています)
キッチンエイドの<喉仏>にあたる位置(↓写真の黄丸部分)にネジが
あるのですが、そこを時計回りに回すと下がり(ボウルに近くなる)
その反対側に回すと上がります。



ちょっとずつ回して様子をみて・・最終的に30度くらいネジを回して、
フックの位置を下げました。
前よりは捏ね易くなった気はするけれど、
キッチンエイドの捏ね難さ感はまだまだ否めません。
前の捏ね機(マルチミックス)が相当私に合っていたのかも・・。
キッチンエイドの捏ねにも早く慣れたいです。頑張ります!
(ネジの回し過ぎにはくれぐれも気をつけて下さい)
08:51 / キッチンエイド雑考 / - / trackbacks(0)
キッチンエイドを選んだ訳 雑考?
 

写真は、
昨日焼いたバゲットで作った、今朝の息子の朝食です。
育ち盛りだから食べる食べる(笑

先日、若い奥さんでパン作りをなさっている人とお話したのですが、
まだご主人と2人だけなので、焼いたパンが余って困るとのこと。
パンを焼くのが好きな人って、食べたいんじゃなくて焼きたいんですよね〜
毎日毎日焼きたい!
お気持ちすっごく良く分かります(笑
我が家もパンは朝食だけのことが多ので、一度にそんなに焼きません。
大体小麦粉200g分くらいです。
だって明日も明後日も焼きたいですから〜(笑

キッチンエイドを選んだ理由のひとつに、
少ない量からたくさんの量まで、
捏ねられる粉の量の幅が大きかったことがあります。
小麦粉量は150g〜450gまで捏ねられるとの事。

まだ150gで試したことはないのですが、
粉200gでリーンなパン(副材料が少ないパン)はきっちり捏ねられました。

キッチンエイドの前は、ブラウンのマルチミックス(現在は生産終了)で
捏ねていたのですが、粉300gを超えるとちょっときつかったです。
モーターが熱くなって今にも壊れそうでした(実際に壊しました。。)

近いうちに粉450gの捏ねも試してみるつもりです。
12:06 / キッチンエイド雑考 / - / trackbacks(0)
アースぅ? 雑考?
 

アースがあるっ!?

キッチンエイドの購入を考えるようになってから、
楽天(ネットショップ)のレビューをたくさん読みました。
レビューとは、その商品を購入した人が書く「感想」です。

いくつもあるレビューでは、
「もっと早く使えば良かった」「大正解」のように、
良い感想ばかりでした。

それらのレビューを鵜呑みにした訳ではありませんが、
かなり期待してキッチンエイドを購入しました。
メーカー直送で注文してから2日後には手元に届きました。
ウキウキしながら箱から出すと、
ボールの中に一枚の紙切れが!
「!警告! アース工事を必ず行うこと」

えぇ〜!アース?????
アースなんてうちのキッチンにないんですけどぉ〜???
↑の写真の緑色の線の先についている部分を、
アースに括りつけて使えということです。
アースのことに触れたレビューは、私の見た中には一つもありませんでした。

いくつかの電気屋さんに問い合わせたところ、
アース工事には1〜3万円(工事の種類によって違う)ほどかかるとのこと。
キッチンエイドだけでも清水の舞台から飛び降りたくらいの買い物なのに、
その上、工事にそんなに払えません〜〜(涙
がっかりして・・パンを作る気力も失せてしまいました。。

ふと思い立って、
キッチンエイドの正規輸入総代理店さんに電話で問い合わてみました。
すると・・
断言は避けていらしたようですが、アースはつけなくても良いとのこと!
業務用などで、水周りで使う場合は危険なのでアースをして欲しいけれど、
一般家庭での使用で、水のかかる心配がない場所ならアースは不要らしいです。

ホッとしました〜〜
でも濡れた手でスイッチを触ったり、水や牛乳をかけてしまわないように
しっかり注意して使っていこうと思います。
20:35 / キッチンエイド雑考 / - / trackbacks(0)
1/1PAGES