パンセ(思考する)
---キッチンエイドと国産小麦でシコウ錯誤のパン作り---
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< 全粒粉パン2種 | main | かぼちゃ入りフーガス >>
よもぎ平焼きあんぱん
 

さつまいも餡入りよもぎあんぱん

二次発酵の後、鉄板を乗せて平たく焼き上げたあんぱん。
生地は、よもぎ味です。



中には、甘酒入りの甘さ控えめさつまいも餡と、金時豆が入ってます。
金時豆はひとつのパンに4粒入れました。

写真撮影の時、うまく金時豆が出てくるといいな〜と、
祈りながら切ったのですが〜祈りが通じたかも(^^)/




全粒粉食パン

ごくごくシンプルな全粒粉入り食パン。
ハムでもジャムでもナム(何)でも合います♪


ここしばらく、マクロビオティックのお菓子作りにはまっていますが、
それまでは作ろうとも思わなかったお菓子を、
マクロビだと作りたくなるので不思議です!
そのひとつに、
アーモンドたっぷりの「フロランタン」があります。
バターとお砂糖で作ったキャラメルにアーモンドを混ぜ、
それをサブレ生地の上に乗せて香ばしく焼いたお菓子で、
とても人気があります。

でも超高カロリーっぽいし、
私はアーモンドをたくさん使ったお菓子を食べると、
主に口周りに湿疹が出来るので、買うこともなかったです。

ところが!
ブログを見てお気付きの方はまずいないと思いますが(笑)
最近は、アーモンドやナッツ類を使ったお菓子をたくさん作るようになってます。
何故かというと、
マクロビ仕様にすると、湿疹が出ないんです!
娘にもしばらく前に「お母さん、こんなにアーモンド使って平気なの?」と
聞かれました。
大丈夫なんですっっっ!!!

ということで、フロランタンを作りました(^.^)



サブレ生地・アーモンド部分ともに、動物性の素材は使っていません。
アーモンド部分にメイプルシロップを使うと、
やはり焼き上がりの香り・味が断然良いです!
が、コストが掛かり過ぎるので、米飴でも作ってみました。
米飴だとキャラメル部分がねっちりした感じに仕上がり、
こちらの食感の方が好みの人もいると思いますが、
どうにもこうにも・・米飴は味に深みがなく甘さが弱いんです(-"-)
2つを足せばコスパも味も良くなりそうなので、
丁度良い割合を見つけていきたいです。




スパイスの効いたはちみつたっぷりの焼き菓子です。
ノネットというフランスの伝統菓子を参考に、
マクロビで作りました。
ねちっとしていて美味しいです♪
砂糖でかっちりコーティングし乾燥を防いで、
保存食に近いお菓子に仕上げられるのですが、
未精製のお砂糖だとカチッと固まらず・・未だ試行錯誤中です。
写真のものは、焼いた素のままです。



紫芋パウダーを入れたマクロビクッキーです。
ピンクでお花型のクッキーは、
いくつになっても「可愛い♪」って思いますよね?(^^)


---------------------------------------------------------------------------
今は、秋の三連休中。
お天気も良くて、絶好の行楽・運動会日和ですね〜☆
我が家は、
娘は定期試験直前、息子は文化祭の準備で3日ともお弁当を持って学校。
なので私はごく普通に過ごしています。
元々、率先して家族で行楽するほうではなかったので、
(だって「お母さん」ってすっごく疲れますよね・・
遊んでも家事はしないといけないし)
子ども達が大きくなって、
自分の予定で忙しくしててくれるのはとても助かります。
それでも休日は、夕食時に全員揃っている事が多く、
それが何よりも嬉しいです(#^.^#)
-----------------------------------------------------------------------------
19:50 / お菓子パン / - / trackbacks(0)
スポンサーサイト
19:50 / - / - / -
Trackback URL
http://penser1.jugem.jp/trackback/583
TRACKBACK