パンセ(思考する)
---キッチンエイドと国産小麦でシコウ錯誤のパン作り---
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< かぼちゃ入りフーガス | main |
かぼちゃ餡ロール
 

かぼちゃペースト入りココアパン

ハロウィンはとっくに終わりましたが、
まだまだかぼちゃが食べたくて〜
甘さのほとんどないビターなココア生地に、
ほんのり甘いかぼちゃ餡を巻いたパンを作りました。




オリーブオイルセミハードパン

こちらは、オリーブオイルとクレイジーソルトで風味付けをした、
シンプルなセミハードパン。
緑の粒々は、乾燥パセリです。



ここからは、マクロビオティックなお菓子です。





ココアパウダーを入れたタルト生地に、
豆乳で作ったクリームチーズ風味のクリームを入れ、
かぼちゃペーストをモンブラン金口で絞りました。
クリームはふんわり空気を含んだムースに近い食感です♪
かぼちゃの種を飾りました。




坊ちゃんかぼちゃ(小さいかぼちゃです)を丸ごと使って、
かぼちゃプリンを作りました。
これは「卵」を使ったので、マクロビではありません(^^ゞ
縦に4つに切り(スイカのような感じ)、メイプルシロップをかけて、
外皮ごと食べました。




米粉を使った、パリパリ食感のクラッカーです。
甘みは入っていません。
お煎餅やポテトチップのような、しょっぱいお菓子が食べたくて、
でも家になく・・買いに行くのも面倒だったので作りました。
一枚食べ、しょっぱさが物足りなくて・・
袋に塩と一緒に入れて振り振りし、表面にも塩をまぶしました。
味が締まっておいしくなりました〜♪




タルト生地で作ったサブレです。
(いろいろなタルト生地の配合を考えていたんです〜)
タルト生地には甘みをあまり入れないので、
クッキーにすると物足りない!
なので焼き上がった後に、和三盆をまぶしました。
小鳥さんの型です。




豆乳で作ったカッテージチーズから、
ベイクドチーズケーキを作りました。
アーモンドとピーナッツペーストでコクを出したのですが、
あまり美味しく出来ませんでした(>_<)

で、リベンジしたのが、下のタルトです。





見た目にもこだわりました(^^)/
まずタルトを焼き、レーズンを数粒敷き、
そこにベイクドチーズ生地を流し入れ、また焼成、
9割くらい焼き上げた後に、
紅玉で作ったアップルフィリングを乗せて、更に少し焼きました。
冷めてから、粉状のカカオバターでリンゴ形をステンシルし、
かぼちゃの種を葉っぱに見立てて飾りました。

味はとてもおいしかったのですが、
ベイクドチーズの部分がちょっと柔らかくて・・
もうちょっと焼いた方が良かったかも。
微妙にリベンジにはならなかったので、
もう一回チャレンジしようと思います!



19:47 / 食卓パン / - / trackbacks(0)
スポンサーサイト
19:47 / - / - / -
Trackback URL
http://penser1.jugem.jp/trackback/586
TRACKBACK